16cmの片手鍋を探す / タマハシ リアン

5年ほど使ってきたパール金属の16cmの片手鍋の持ち手の部分が壊れたので、フッ素加工されたものを探すことに。まぁ壊れなくても、コーティングもだいぶ傷んではきていたんだけど、健康上よくなさそうだったけどフライパンのように炒め物をするわけでもなかったので放置していた。

タマハシ 16cm 片手鍋 
タマハシ Lien 〜リアン〜 IH対応片手鍋 16cm

で、いつもどおり、amazon, yahooショッピング, 楽天, ヨドバシあたりを検索。初めはステンレスで底部がステンレス、アルミの三層構造のものを探していて、気になるものもいくつか見つけたけど、これまでの使い方からして安いものでいいかなとステンレスに拘るのをやめる。高めの価格帯で気になったもの↓

で、”片手鍋 16cm フッ素” であらためて検索。フライパン系はエバークックのものが結構好きだけど、お手頃鍋分野はパール金属か和平フレイズの2大巨頭。この手のレビューで多いのは、コーティングがぶつぶつしてきたとか剥げやすいとかだけど、まぁそのあたりは、強火で使うことが多かったり、熱いうちに水に漬けたりといった使い方も影響してくるものなので、余程クレームが多くなければ参考程度に。

タマハシ 16cm 片手鍋 タマハシ 16cm 片手鍋

で、お気に入りマークの中から和平フレイズのものにしようかと考えていたところ、同価格帯でタマハシという初見の新潟のメーカーを発見。(今年エポラスという同種の企業と合併したらしい) こちらのほうが見た目や色合いが好みだったのと、他の製品のレビューもいくつかチェックしてメーカー的にはまぁ大丈夫かな… ということで注文。まだ、使い始めだけど、コンロ上で持ち手のほうに傾くこともなく安定していて、この価格帯にしては作りも悪くはなさそう。ということで、しばらくまたお世話になります。

        タマハシ – リアン 和平フレイズ – マーブル・プレミアム クックスマーク – 片手鍋
本体材料 アルミニウム合金 アルミニウム合金 アルミニウム
はり底 ステンレス鋼 2.6mm厚 ステンレス鋼 2.6mm厚 – –
満水容量 1.5L 1.5L 1.3L
重さ 710g 810g 750g

今回の買いモノ満足度 →