梅雨を前にTOTESの折りたたみ傘を見直す / トーツ タイタン


何年か前にTOTESの頑丈系の傘 “7550/A257” を買い折りたたみ傘としてはメインとして使っているけど、梅雨を前に折りたたみ傘を見直してみることに。現状折りたたみ傘は、TOTESとユニクロと、それに四つ折りのさらに小さなものの3種がメイン。

TOTES A257 titan
TOTES 7550/A257 “TITAN”

で、トーツ/TOTES。拘ってはいないけど候補としてはいくつか挙げてみるべきかとは。今持っている強度が高いモデルのTITAN LINEは、直径107cmの7550。折りたたみとしては大きさも十分だけど同サイズで計量化された新しいモデルも出ているようだ。コンパクトに持ち歩きたいなら54cmのTitan Lineの三つ折タイプか、四つ折の56cmタイプを選んだほうがいいだろう。折りたたんだ時の状態をユニクロの折りたたみ傘と比較。7550のほうが7cm程長いようだ。7550はヨコ真っ直ぐでA4書類が入るバッグにギリ収まる大きさ。ちなみにUPF50+の紫外線カット加工と記されている。

■ モデル ■ 大きさ/直径 ■ 収納時/長さ ■ 重量
Titan Line 四つ折 56cm 100cm 24cm 358g
Titan Line 三つ折 54cm 96cm 29.4cm 340g
Titan Line 三つ折 60cm 108cm 32cm 408g
Titan 7550 107cm 32cm 490g

TOTES A257 titan TOTES A257 titan

Titanは骨組みも生地もしっかりしていて、自動開閉もスムース。瞬時に閉じるので水滴が飛ぶけど、開く時の勢いは抑え気味でいい感じ。持ち手の部分も8cm程あるので握りやすく、幅広の巻き取りテープのおかげでしまいやすい。閉じて柄の部分を引いてしまう時に僅かに力がいるものの気にするほどではなし。ここが弱すぎると壊れやすいだろうから構造上却って安心。

耐久性や撥水の持続性も悪くないようで、まだ何年かは世話になることになると思う。風速毎時112kmに耐えうる強度とあるけど、そんな中傘差して歩きたくないよ。まぁ台風下では程々に… 取り敢えず、満足な買いモノだった。

TOTES A257 titan TOTES A257 titan

今回の買いモノ満足度 →