パーカーで悩み Champion から Under Armour に…

インナーにも使えるライトグレーの定番系のパーカーを買おうかと、Championのパーカーのいくつかに目をつけていたけど、ちょうどamazonのタイムセールがあったので Under Armour のものを試してみることに。

アンダーアーマー ライバルフリースフーディー 

初めは定番のチャンピオンのリバースウィーブのものを買おうかと、10ozの C3-L102 (定価 8,500円+税) に目をつける。身長175cm 体重62kg の自分は、Mでもいけなくはないがやや余裕めにLサイズ。どちらかというと、United Allowsやnano universeあたりが出している別注もののほうがシルエットが好みだったけど、United Allowsはプルオーバーしかなくて、nano universeはグレーは在庫切れ。

アンダーアーマー ライバルフリースフーディー 

で、悩んでいたところに、併せてチェックしていたアンダーアーマーのライバルフリースフーディー (定価 7,000円+税)が amazonのタイムセールに出ていたのに加え、ファッションクーポンもあったので勢いで購入。Championに比べ、ぴったりな感じだけど、もうビッグシルエット的に着るほど若くはないので… サイズはLで、オフィシャルサイトには “従来品よりもサイズが小さめに作られております” とある。 表記は172〜178cm、胸囲は93〜99cmとあり、実際、自分には袖も丈もちょうどいい感じだった。

アンダーアーマー ライバルフリースフーディー 

表は綿80% ポリエステル20%で手触りもよし。裏は起毛で、インナーでも着られる厚みのわりに、コールドギアのおかげか暖かく感じる。不満があるとすれば、裏地の色で楽しめればよかったなというくらい。ダブルジップではないけど、ジッパーはIdeal社製。上まできっちり締めるとChampionより首元までしっかりカバーしてくれるけど、フルアップしない場合も見た目的にも違ってくるので要チェック。

もともと、アンダーアーマーは嫌いじゃないし、左胸に貼り付けたロゴも悪くなし。初めてきたときに、歩く動きで下の部分が擦れ、黒いパンツに裏地の起毛綿が少しついたのはやや気になったけど、お手頃価格で手に入ったこともあり、いい買いモノだった。

今回の買いモノ満足度 →