Zenfone 3 のケースと液晶フィルムを選ぶ


車のナビなどと連動させるためのスマホが欲しかったので、ひとまず Zenfone 3 を購入。液晶の保護フィルムとケースを探す。硬度が高いガラス系のフィルムが欲しかったけど、Zenfone 3 はエッジの部分がカーブしたゴリラガラスを採用しているため縁が浮くなどなかなかいいものがなさそう。ケースも裏面TPUにするのか手帳型にするのか迷う。

Zenfone 3 
ASUS Zenfone 3 ZE520KL / ZE552KL

で、まず決めたのがケース。液晶部分の上部が丸くくり抜かれていて閉じていても情報が表示される純正の View Flip Cover も惹かれたけど、シンプルに使いたかったので透明のTPUケースをと思ったけど、もう少し保護されたほうがいいかとタフ系のケースに。それほどがっつりはしていないのと、スタンドも使わないのでないものをということで5.5用に選んだのがコレ。TPUの上にさらにプラケースを被せるので、少し厚く大きくなるけどまぁいいかと。はまり具合もほどよく、ボリュームや電源のボタン部分の感触など造りも悪くなし。オモテ面は枠が盛り上がり液晶をカバーしてくれているし、ウラ面は2mm程の厚みは増すけど、指紋センサーの反応も慣れれば問題ない感じ。ただ残念なことに、この控えめなタイプのほうは5.2用は見当たらない。

Zenfone 3 case Zenfone 3

液晶フィルムはエッジ部分の丸みのため、サイズがぴたりとくるものはどうしても浮き気味になってしまう。まぁ、その中でも評判が良さそうな WANLOK の 2.5D/硬度9H のガラスフィルムを考えたけどどうしても決め手に欠け、取り敢えず無難にPDA工房の Perfect Shield (ノングレア) に。指の滑り具合も程よく、前後左右2mm近くずつ隙間ができるけど、ケースの枠もあるせいか自分は気にならないかな。

PDA工房 Zenfone 3 Perfect Shield 

せっかくのコスパ機なのに、ケースやフィルムといったものにお金をかけすぎるのもなんだし、しばらく使ってみてさらによさそうなものが見つかったらその時にまた考えれば。

ちなみに5.2のZE520KL用なら、レイアウトのハイブリッドケースが定番かも。そして、その後タフ系ケースを付けたままぴったりのサイズ感のベルトポーチも購入。

今回の買いモノ満足度 → ★★★★★★★☆☆☆