パナライカのDG SUMMILUX 15mm/F1.7に手を出す


先々月 SUMMILUX 25mm/F1.4 を買ったばかりだったけど、GX7の相棒をもう1本迎えたい衝動を抑えきれず LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 を新年早々手にすることに。同時に、自分の使い方だとGX7のキットレンズの LUMIX G 20mm/F1.7 は確実に出番が減るだろうということで下取り行き。失ってみると、出番もあったかなぁ…という気持も出てきたけど。。。(^^;

GX7w/SUMMILUX15mm 
PANASONIC LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7

F1.7なのにズミルックス?? と少しよぎっていたものの、いつかは買うことになるんだろうなぁ… と新年帰国時に手を出すことに。これで15mm、25mm、12-40mmと揃ったので、あとは LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8 あたりが気になるけど、このボディにズームだとどうしてもレンズ側に手振れ補正機能が必要なので、選択肢がパナソニックのレンズに限られてしまうのは残念。

12-40mm/F2.8 - 25mm/F1.4 - 15mm/F1.7 LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7

今回はレンズ単体だけで備品の買い足しはなし。フィルターは20mmのシルバー用に使っていたものが同じ46mm経なので使い回し。25mmや12-40mmに付けているマルミのEXUSではなく、シルバーのDHGスーパーレンズプロテクト。カラーが豊富なラインなのでパーブルなどもあるけど我慢。というか、フードを付けてしまうと色の違いはほぼわからないので… (^^; レンズフードは純正でもいいけど、20mm用に使っていたものもケラれなさそそうなのでこちらでもいいかも。

ネットで絞りリングのAと1.7の間の感触がわかりづらいと読んだ気がするけど、Aの手前でそれなりにストップが効いているのでそうでもない。MFとAFの切り替えは便利だけれど、MFにする時よりもAFにする時が位置的にちょっとスライドしづらい感じ。他、狭い中に絞り、フォーカスと入れ込んだのでたまに他を一緒に動かしてしまったりするかもしれないけど、このサイズなんで。レンズの付け外しも根元側がややスリッピーだけど気になるほどではなし。それよりは純正フードのゴムキャップがやや扱いづらいほうがイヤだけど、別のレンズキャップで代用すれば解決。まぁ、何れも大きな問題ではなし。

まだ撮り始めだけど色ノリもよく艶っぽい画が撮れそうだ。ボケはそこそこだけど20mmより芯もなく綺麗にボケそう。オリンパスのM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROのズームのほうはキリっとシャープな上疑似マクロのように寄れて、15mm、25mmとの棲み分けもしやすく、なかなかいい持ち合わせだと思っている。35mm換算30mmの画角に徐々に慣れていかないと。単焦点はやはりいいなぁ…

GX7 w/SUMMILUX 15mm F1.7 1/60sec ISO2000 GX7 w/SUMMILUX 15mm F7.1 1/2000sec ISO200
GX7 w/SUMMILUX 15mm F1.7 1/60sec ISO1250 GX7 w/SUMMILUX 15mm F3.5 1/500sec ISO200
GX7 w/SUMMILUX 15mm F1.7 1/60sec ISO2000

今回の買いモノ満足度 → ★★★★★★★★★☆