Soft99の液体コンパウンドセットを試す


出先の駐車場でバックしたとき、不覚にも低い支柱が見えず軽く擦ってしまったので、帰国時にコンパウンドを注文して処理してみた。液体コンパウンドなので、本来はもうちょい浅いキズ用なのだろうけど取り敢えず…

Soft99 compound 
ソフト99 99工房 液体コンパウンドトライアルセット

あまり詳しくはないんで、amazonで探してレビューの評価のよさそうな、ソフト99 99工房シリーズの “液体コンパウンドトライアルセット” を購入。量がわかりづらかったけど、車全体などというわけでもないので充分すぎる量でまだほとんど余っている。で、使用方法動画があったのでそれをチェックしてから修復する箇所を洗って水分を綺麗に拭き取り、3種のコンパウンドを 3000 (キズ消し用)→7500 (仕上げ用)→9800 (超鏡面用) という順番でかけていく。それぞれ1分くらいで充分な感じだった。

Soft99 compound Soft99 compound

写真は使用前→使用後。反射しているのでわかりづらいけどタテにS字曲線のように入っている白っぽい部分は写り込みで、ヨコに剥がれているような部分が処理後の残り。この部分は表面コーティングが剥げてしまったようなので仕方ないけど、他は概ね綺麗になった。まぁ、コンパウンドなので薄く削るということでこんなものだろう。費用対効果は悪くなかったので満足。他も細かい線キズのところに試してみようかな。

Soft99 compound ユニセーム 合成セーム革

3種それぞれに小さなスポンジが付いているので間違わないようにコンパウンドの番号を記入。amazon注文時にボロくなっていた “ユニセーム” も注文。合成だけど使いやすく保ち/耐久性も悪くないのでおススめです。

※ このコンテンツ中の商品

今回の買いモノ満足度 →

※ このコンテンツに関連する記事