G・U・Mからリステリンへ逆戻り / オーラルケア


ここ何年か使ってきた洗口液のG・U・M。洗口液としてはレギュラー(アルコールタイプ) を、併せてナイトケアも試してみたけど物足りなくなり、年始から強烈なアルコールの痛さが懐かしいリステリンのオリジナルに戻し、さらにフレッシュミントを経て今度はリステリントータルケアにステップアップしてみた。

LISTERINE total care 
LISTERINE TOTAL CARE  ※ オマケにポンプが付いていることあり

G・U・Mのレギュラーは嫌いじゃなかったけど、何年か使っているうちになんとなく物足りなくなってしまい結局リステリンに逆戻り。用途がやや違うGUMのナイトケアも試してみたものの、ノンアルコールなのでこちらはさらに刺激がない。基本寝る前用だからあまり刺激的でも困るのかな。リステリンはフレッシュミントも試してみたけど、初めはその甘い口当たりに失敗したと思ったものの、何日か使っているうちに慣れてしまい気にならなくなった。とにかくリステリンはアルコールが強烈でたくさん口に含むと痛い… けど、それだけ効いている気はする。

GUM dental rinse 
G・U・M (ガム) | サンスター

リステリン系でちょっと困るのは、咳喘息などで咳き込んでいる時に喉に液体がふれてしまうと、咳にさらに拍車がかかってしまうことがあること。気管支が弱かったり喘息持ちの人は注意したほうがいいようだ。逆に風邪などひいた時に思い切りリステリンでうがいをすすめられたこともあったけど、うがい薬としての効果は不明。なんとなく効くような気はするけど、このあたりは自己責任なので… ^^;

で、普段使用している電動歯ブラシ用デンタルジェル (研磨されすぎずに、泡立ちを抑えた製品) をやめるつもりはないものの、液体歯磨きとしても使えるらしいリステリンのトータルケアを購入。こちらはレギュラーのリステリンより4割ほど高い価格だけど、6つの効果/対策がうたわれている。

歯石の沈着予防 歯垢の沈着予防 自然な白い歯へ
歯肉炎の予防 口中の浄化 口臭の予防

他のタイプのリステリンと同じく慣れないうちは刺激や味は??で苦手な感じだけど、慣れてしまえばまぁなんとかなるかと。ただし、日本で発売されているものはフッ素が入っていないようなのでかなり残念。歯科医師会との絡みで大人の事情でもあるのだろうか??? ここさえクリアすればほぼ完璧なのに… まぁ、しばらくはこれを続けてみることにします。あとは、モンダミンとかよく聞くけど、試したことがないのでまだわからず。。。

※ このコンテンツに関連する記事