Lumix DMC-GX7 と備品たち


パナソニックのミラーレス一眼 “DMC-GX7のレンズキット” を購入。オリンパスの “OMD E-M1のキット” とも迷ったけど、ファインダー付でできればコンパクトなものというのと、デザインもこちらのほうが気に入っていたのでキャッシュバック期間中の購入。成約記念の予備バッテリーとラッピングケースも付いてきた。

DMC-GX7
Panasonic Lumix DMC-GX7C

この価格差だとボディのみよりキットのほうを買う人が断然多いだろうけれど、初マイクロフォーサーズの自分はもちろん他のレンズを持っているわけではないので現在吟味中。明るい単焦点を何本か揃えるか、M.ZUIKO ED 12-40mm F2.8 PROG X VARIO 12-35mm F2.8 あたりのズームで楽をするか悩むなぁ。使い勝手は他の人がさんざん書いているのでまかせるとして、概ね満足しているもののメニューが日本語オンリーなのはちょっと不便。英語と切り替えられると助かるんだけど。

DMC-GX7 TP case DMC-GX7 / lense cap DMW-LFC46

購入時に注文したアクセサリーは、”kenkoの液晶保護フィルム” とマルミの “DHGスーパーレンズプロテクト 46mm” のシルバーのフィルター。で、その後アメリカに戻ってから、Gordy’s のリストストラップの色の組み合わせに悩みつつも渋めをチョイス。バッテリー交換時も外さずに済む TPの本革ケース も手に入れた。元々ケースを装着しないほうが好きなので、100ドル程で手に入るGARIZ製のケースのほうがGX7のボディデザインを邪魔せずよかったけど、TPのほうが保護とグリップの厚み増しでベターなのと60ドルで財布にはやさしかった。

DMC-GX7 DMC-GX7

フードは “エツミのインナーフード” と迷ったけれど、LEICA風なフード のほうが見た目が好きだったのでゲット。ライカ風フードを付けたままの時に扱い易いよう、内側にもつまみのついたパナの46mm用のレンズキャップ “DMW-LFC46” を購入。加えて連写や動画に備えて、高速SDHCカード Sandisk Extreme Pro の32GBを購入。64GBのSDXCと迷ったけど、これまでも32GBいっぱいになる前にHDDにファイル移動していたのと、万が一カードに不備があった場合に失うものが少ないほうがいいかなと。バッグは、かなり前に購入してから全く使っていなかったHARVEST LAVELの小さなショルダーがあったのでそれを使うことに…

今後は、せっかくの明るいレンズの絞り開放を生かすためにやはり減光は必要かとNDフィルターなどを検討中。PLフィルターのほうはズームでフードを付けた場合に回しづらそうなのでどうするかなぁ…

いろいろ考えている時期は楽しいけど、ちゃんと撮らないとな… ※ でその後、M.ZUIKO 12-40mm、DG SUMMILUX 25mm、DG SUMMILUX 15mm とレンズが増えました。さらに、DMC-GX7MK2 にもやや興味が…

※ このコンテンツ中の商品

今回の買いモノ満足度 →