虫歯治療を機会に コンクールF & ジェルコートF


詰めモノが取れたので歯医者に行ったら虫歯が結構進行していた鈍感な自分。再び歯石を取りつつ歯磨きの指導などを受ける。で、歯磨きジェル、コンクールのジェルコートFを勧められる。ということで、治療後速攻でamazonで注文。ついでにマウスウォッシュのコンクールFも購入。

Concool
コンクールF (マウスウォッシュ) & ジェルコートF (歯磨きジェル)

元々、ConCoolのマウスウォッシュは使ってみようかなと思っていたものの、近所でも手軽に買えるリステリントータルケアから換える切っ掛けを逃していた。で、この機会に! ということで注文。歯磨き粉はライオンのキシリデントを使ってきたけど、こちらも変更。安いところならキシリデントは200円、リステリンは700円ほどで手に入るけど、コンクールは両者とも850円前後。まぁでも、マウスウォッシュのほうは水25〜50mLあたりに5〜10滴/回と書かれているので思ったほど消費はしないし、実際のところは15mLに3滴くらいで十分じゃないかとも思う。

ConCool 

ジェルコートFのほうは高くつくことになるけど、そのほうがちゃんと磨こうという気になるような… (^^; ジェルは透明で磨いても泡立たない。どうも泡立つとそれだけで磨いた気になってしまうので。一般の歯磨き粉には発泡剤のラウリル硫酸ナトリウムが入っていることが多い。歯磨き粉の量くらいだと健康体なら気にしなくていい程度ではあるようだけど、人体に悪影響を与える部分もあるようなので、取らなくてもいいなら安全なほうがいい。加えてジェルコートFには研磨剤の記述も見当たらないので、電動歯ブラシのドルツ遣いの自分はこれも含まれていないほうがよし。

Doltz & Xylident 

稀にアレルギーなどが出る可能性がないとも言えないので、最後に成分を。


■ ジェルコートF
[湿潤材] 濃グリセリン [溶剤] ポリエチレングリコール400、エタノール、1,3・プチレングリコール [甘味剤] キシリトール [粘結剤] キサンタンガム、カラギーナン、ポリビニルピロリドンK30 [キレート剤] ポリリン酸ナトリウム [薬用成分] フッ化ナトリウム (フッ素950ppm)、塩酸クロルヘキシジン、β・グリチルレチン酸 [香味剤] 香料 (ペパーミントタイプ) [PH調整剤] クエン酸ナトリウム [可溶化剤] ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ショ糖脂肪酸エステル [洗浄剤] 炭酸水素ナトリウム [保存剤] パラベン
■ コンクールF
[溶解補助剤] PG、エタノール、POE(60)硬化ヒマシ油 [矯味剤] メントール、緑茶抽出液 [薬用成分] クロルヘキシジングルコン酸塩液、グリチルリチン酸アンモニウム [着香剤] 香料 (ペパーミントタイプ) [着色剤] 黄4、青1
■ キシリデント
[湿潤剤] ソルビット液、PG [研磨剤] 非晶質無水ケイ酸 [香味剤] 香料(ミントタイプ)、キシリトール [発泡剤] ラウリル硫酸Na [粘結剤] キサンタンガム [安定剤] 酸化チタン [薬用成分] フッ化ナトリウム [清涼剤] L-メントール [保存料] パラベン

今回の買いモノ満足度 →

※ このコンテンツに関連する記事