車のバッテリーをcaos/カオスに交換


冬真っ只中に入ろうかという時に、カーバッテリーがかなりヘタっていると感じていたので急遽パナソニックのcaos N-95D23L/C4に交換。それまではパナの65D23のタイプが載っていたので、容量的に40%もアップしたことになる。

caos N-95D23L/C4
Panasonic / caos N-95D23L/C4

新車購入から4年少し経ち、ディーラーでも注意しておいたほうがいいと言われたことがあるので変えようか迷っていたところ、エンジンをかけずにCDを5枚ほどHDDに落としていたら翌日バッテリーが上がってしまった。国内を長期空ける時はバッテリー端子は外しておいたり、ケアはしていたのでもう少し大丈夫かと思っていたものの、寿命&良いタイミングだと諦め、目を付けていたショップで急ぎ購入。それにしてもディーラーやカー用品店では倍以上するので、ネットが安いというか他が高すぎというか…

自動車関連にさほど詳しいわけではないけれどcaosの評判は良さそうで、caosの製品サイトには、 “充電回復性能最高水準”、”軽さ最高水準”→といっても元が65D23なのでやや重くなったのかも ^^; とあり、さらに “長持ち約1.7倍” は次の車購入のタイミングを考えるとわからずじまいになりそうだけど、ライトは明るさが、セルの音は快適さがアップし満足。”カーオーディオの音質が変わる” という謳い文句は、モトが純正のHDDナビオーディオなので気持アップした程度かと。ちなみに自分で作業するのが面倒な人は、うちの近所のオートバックスでは持込みでも525円で作業してくれるようだし、製品を取り扱っている大手のカー用品店なら、廃バッテリーを無料で引き取ってくれるところも多い。

caos N-95D23L/C4 

いずれにせよ、この先何年かは不注意さえなければ安心。バッテリーの3年/10万kmの保証が切れる前には新車になっている可能性も大きいかな。あとはタイヤをどうするかなぁ。まだ溝はあるし、次の車のタイミングを考えると今変えるのは勿体ない気がして、中途半端な時期が悩ましいところだ。

今回の買いモノ満足度 →

※ このコンテンツに関連する記事